メタバリアSの成分について

メタバリアSは天然成分であるサラシアを豊富に詰め込んだダイエットサプリです。

この主成分であるサラシアは糖質をカットするという働きを持っています。

糖質をカットすると言っても、糖質自体を分解してなくしてしまうわけではありません。
逆に糖質を分解しないことで糖質をカットするのです。

炭水化物を中心に食べ物に含まれる糖質は小腸でブドウ糖と呼ばれる分子レベルにまで小さく分解されます。

こうしてブドウ糖の状態にまで小さく分解されることにより、糖質は体内へと吸収されることが可能となります。

逆を言えば、ブドウ糖の状態にまで小さく分解されなければ、糖質は体内に吸収されないということになります。

メタバリアSはこの糖質の体内吸収のメカニズムに着目し、小腸での糖質の分解を抑制する効果があるサラシアを主成分に選びました。

サラシアは天然成分なので、体に害となる副作用の心配もないので、安心して使用を続けることができます。

また食物繊維を多く含む難消化性デキストリンをはじめ、赤ワインポリフェノールやカテキンなどお腹の調子を整え、腸の働きを活発にしてくれる成分も豊富に含まれているので、体の健康改善効果も得ることができます。

メタバリアSはこうして健康面にも配慮しているため、誰でも気軽に使用できるダイエットサプリとなっています。

メタバリアSの主成分サラシア由来サラシノール

ダイエットサプリは数多くあり、その特徴は各ダイエットサプリによって違います。

メタバリアSは糖質制限によりダイエットを成功されるサプリです。

メタバリアSの主成分はサラシア由来サラシノールです。

このサラシア由来サラシノールには消化酵素の働きを抑制する効果があります。

糖質は小腸内の消化酵素の働きにより小さく分解されることで体内に吸収されます。

消化酵素に分解されない大きな状態ですと糖質は体内に吸収されません。

メタバリアSは、この糖質の体内への吸収に着目し、消化酵素の働きを抑制する効果を持つサラシア由来サラシノールを主成分に選んでいます。

そして、メタバリアSには腸内環境を整える効果もあります。

これもまたサラシア由来サラシノールによる消化酵素の働きの抑制により得られる効果です。

小腸で分解されなかった糖質はそのまま大腸へと流れ、腸内環境を整える働きをしているビフィズス菌の餌となります。

糖質はビフィズス菌にとって最高の食事であるため、ビフィズス菌は一気に増殖していきます。

サラシア由来サラシノールを摂取するしないでは、体内のビフィズス菌の量に5倍以上の差が出ます。このビフィズス菌の増加によって、悪玉菌が追いやられていき、腸内環境が整えられます。

こうしたサラシア由来サラシノールの働きにより、メタバリアSはただ痩せるためのサプリではなく、キレイに健康に痩せられるサプリとして人気があります。

メタバリアSは便秘解消に良い

メタバリアSには機能性関与成分のサラシア由来サラシノールが豊富に配合されています。

このサラシアの有効成分であるサラシノールには、α-グルコシダーゼという二糖類をブドウ糖に分解する酵素を阻害する働きがあります。

人が糖質を吸収するには、ブドウ糖の状態にまで分解されている必要があります。

α-グルコシダーゼの働きを阻害することができれば、二糖類のままの状態となるので、糖質として体内に吸収されることなく体外へ排出されます。

このサラシノールの働きによって、メタバリアSは高いダイエット効果を発揮することが出来ているのです。

そして、メタバリアSは腸内のビフィズス菌を増殖させるという効果も持っています。

ビフィズス菌は大腸に多く存在します。

サラシノールの効果で分解されずに送られてきた二糖類はここでビフィズス菌の最高の食事となり、ビフィズス菌の増殖の手助けとなります。

ビフィズス菌が増えると腸内環境が整えられ、便秘の解消に役立ちます。

便秘が解消されるとそれだけで体重が落ち、ぽっこり出たお腹も引っ込むので、自然とスリムな体を手に入れることが出来ます。

こうしたサラシノールの二役的な働きこそがメタバリアSの魅力であり特徴と言えるでしょう。