メタバリアSの主成分サラシア由来サラシノール

ダイエットサプリは数多くあり、その特徴は各ダイエットサプリによって違います。

メタバリアSは糖質制限によりダイエットを成功されるサプリです。

メタバリアSの主成分はサラシア由来サラシノールです。

このサラシア由来サラシノールには消化酵素の働きを抑制する効果があります。

糖質は小腸内の消化酵素の働きにより小さく分解されることで体内に吸収されます。

消化酵素に分解されない大きな状態ですと糖質は体内に吸収されません。

メタバリアSは、この糖質の体内への吸収に着目し、消化酵素の働きを抑制する効果を持つサラシア由来サラシノールを主成分に選んでいます。

そして、メタバリアSには腸内環境を整える効果もあります。

これもまたサラシア由来サラシノールによる消化酵素の働きの抑制により得られる効果です。

小腸で分解されなかった糖質はそのまま大腸へと流れ、腸内環境を整える働きをしているビフィズス菌の餌となります。

糖質はビフィズス菌にとって最高の食事であるため、ビフィズス菌は一気に増殖していきます。

サラシア由来サラシノールを摂取するしないでは、体内のビフィズス菌の量に5倍以上の差が出ます。このビフィズス菌の増加によって、悪玉菌が追いやられていき、腸内環境が整えられます。

こうしたサラシア由来サラシノールの働きにより、メタバリアSはただ痩せるためのサプリではなく、キレイに健康に痩せられるサプリとして人気があります。