メタバリアSのサラシノールの効果

メタバリアSの最大の特徴は天然成分であるサラシアから抽出したサラシノールという成分を配合しているところです。

サラシアはインドを中心に生息している植物です。現地では糖尿病の薬として古くから用いられてきました。

サラシノールには糖の吸収を妨げる働きがあります。

このサラシノールの働きを現地では糖尿病予防のために用いているのです。

炭水化物をメインに含まれる糖は消化酵素により分解され小さな状態になることで体内へ吸収されます。

サラシノールはこの消化酵素の1つであり、二糖類を単糖にまで分解するα-グルコシダーゼの働きを阻害することで糖の吸収を妨げます。

そして、分解されなかった二糖類は小腸を通り過ぎ大腸へと流れます。

そこで二糖類はビフィズス菌の栄養源となり、ビフィズス菌の増殖に一役買います。

ビフィズス菌は整腸剤の一成分として有名ですから、腸内環境を整えるという働きについては多くの方がご存じでしょう。

腸内環境が良くなると便秘が解消されるだけではなく、肌の状態の改善やストレス解消も行うことができるので、健康自体の改善にも繋がります。

メタバリアSには糖質の制限による高いダイエット効果があるだけではなく、こうしたビフィズス菌による健康改善効果もありますので、痩せてキレイになりたいという女性の理想を現実に変える手助けをしてくれるアイテムとなるでしょう。